就活生の事情と企業の悩み

サーチアルバイト > パンフレット > 就活生の事情と企業の悩み

就活生の事情と企業の悩み

景気がよくなり企業の採用枠が増える。社会にとって良いことだろう。
しかしそうなると学生は大手に就職しようと思う人が増えるらしく、実は中小企業にとっては就職氷河期の方が受けに来てくれる人が多かったりする。

採用試験を受けに来てくれる人が減るということは、単純に考えればそれだけ採用したい学生さんの割合が減るということになる。もちろん単純に考えた、だけで実際はとてもいい人が採用できる事もあるのだが、それでも小さな会社には結構な悩みである。

それでも優秀な学生に来てもらおうとパンフレットに力を入れる企業も多い。

さて今年はどうなるだろう。
企業の努力と悩みは続くのである。